環境への取り組み

環境方針

当社は「開拓の精神で顧客に奉仕する」を経営理念とし、経営基本方針として「顧客第一主義」、「技術と品質でNo.1」
「活気ある職場づくり」、「企業体質の強化」を定めています。
この経営理念を実現し、経営基本方針を具体的に実践する経営活動の一環として、ISO9001、ISO14001のマネジメントシステムを構築し、以下を品質・環境方針と定めて事業活動に取り組みます。
 

  1. 顧客と良好なコミュニケーションをはかり、顧客のニーズを理解し、工場と営業が一体となって顧客要求事項に適合した「性能、安全性、信頼性の高い卓越した製品」を提供することに努めます。
  2. 事業活動、製品及びサービスが品質・環境に与える影響を的確にとらえ、各部門はその目的・目標を定めるとともに定期的に見直しを行い、マネジメントシステムの継続的改善に努めます。
  3. 不良撲滅取組を続けることにより、不良コストの削減に努めます。
  4. 当社の事業活動に関する関連法規、条例及びその他の要求事項を遵守します。
  5. 顧客への提案において環境負荷を低減するように配慮し、その設計・製造において、環境に著しい影響を及ぼさない方法をとるように努めます。
  6. 環境に影響する使用禁止物質の含有調査(ROHS、グリーン調達、他)実施により、環境に配慮した製品を提供し、社会の貢献に努めます。
  7. 産業廃棄物の適切な管理、排出削減、リサイクルに努めます。
     

代表取締役社長 佐藤 和義